森の中

DSC03954.jpg

こんにちは。
今日はひとけのない森の中で一人で遊んでいました。
さまざまな形状の植物たちが入り乱れる様子はどこか狂気的で
気弱な私はすぐに怖くなって、元の狭い部屋に帰りたくなりました。
昼間だというのに夜のような静けさに満たされているのも怖さの一つです。
それでも好奇心と妙な心地よさに導かれてさらに奥へと足を進めていきました。


DSC03973.jpg

枯葉の絨毯が敷かれた一帯がありました。
冬の名残でしょうね。
歩くとサカサカ音が鳴って面白く、録音して音楽にも使えそうです。
ここでは常時、誰かに見られているような気配をうっすらと感じてもいました。
もちろん周囲に人は居ません。
植物にも視線を持つ者がいるのかもしれませんね。


DSC03951.jpg

最後は小さな湖のある一帯です。
ズームしたせいで少しぼやけてしまっています。
水面は常時静まり返っていて、街には無い時間が流れていました。
ここには結構長い時間留まっていて、湖の中に大きな生き物が潜んでいたり
何か怖いものが沈んでいたりする想像をしていました。


DSC03953.jpg

普段見かけない形の植物がいくつもあって
まるで日本ではない何処か遠い空間に迷い込んできたような感覚になれました。
いつかまた行きたいと思います。
カメラの使い方が下手なのでうまくピントが合っていない写真ばかりなのを惜しく思います。
いつかは写真ブログをされている方々みたいに綺麗な写真を投稿したいです。
心霊写真は撮れませんでした。

コメント

非公開コメント